Top

Intego製品のアンインストール方法

Integoのインストーラ用ディスクイメージファイルをダウンロードする
認証を解除する 
Mac用ソフトウェアをアンインストールする

 

アンインストールのためにIntegoのインストーラ用ディスクイメージファイルをダウンロードする

IntegoのMac用ソフトウェアを正しくアンインストールするには、ソフトウェアをインストールする際に使ったインストーラと共に配布されている「アンインストール」プログラムを使う必要があります。ソフトウェアを手動で削除しようとした場合や他社のアプリケーションクリーニングソフトを使って消去した場合は正常にアンインストールできませんので、該当するソフトウェアを再度インストールしてから「アンインストール」プログラムを使ってアンインストールする必要があります。インストーラが手もとにない場合は、次のウェブページから入手してください:

インテゴソフトウェアのダウンロードについて

 

注意: バージョン10.7以前のmacOSをお使いの場合は、プログラムのアンインストールにX6シリーズのインストーラが必要です。macOS 10.7以前の環境でX6シリーズ、あるいは2013(X7)シリーズ製品をアンインストールしたい場合は、ここをクリックしてサポートに連絡してください。その際には、お使いの製品のシリアル番号(プロダクトキー)、およびmacOSのバージョンを明記してください。

 

お使いのIntegoのMac用ソフトウェアを認証解除する

IntegoのMac用製品のライセンスをお持ちの場合、アンインストール操作を行なう前に、お使いのプログラムの認証解除を必ず実行してください。VirusBarrierア プリケーションを起動し、画面上部の左端にあるAppleロゴの隣に表示されたVirusBarrierメニューを開き、下図のように 「VirusBarrierの認証を解除」を選んでください。

 

注意: お使いの製品のバージョンやライセンスによってメニューの内容は若干異なります。

注意: バンドル製品をお使いの場合は、VirusBarrierで認証を解除する際に、他のプログラムの認証も解除するか確認されることがありますが、その場合は解除してください。

注意: すでに該当ライセンスが期限切れ、あるいは無効化されていると、VirusBarrierアプリケーションを起動することができない場合があります。その場合は、次の手順へ進んでください。

 



特にコンピュータを転売する場合は、事前にIntegoのMac用製品のライセンス認証を解除したら、そのままハードディスクを消去してmacOSをインストールし直すことも可能です。これによりIntego製品のライセンスが流用されることを防ぐと共に、個人情報の流出も防げます。

 

ソフトウェアをアンインストールする

確実にソフトウェアをアンインストールするには、下図のようなIntego製品のインストーラ用ディスクイメージに保管されている「アンインストール」プログラムを使ってください。

注意: この方法は、ライセンスが登録されていても、デモ版でもどちらでも有効です。

MPBX9_Download-1.png 

ディスクイメージファイルを開くとボリュームとしてマウントされ、下図のようなウインドウが開きます。ディスクイメージ上にある「アンインストール」プログラムをダブルクリックして開いてください。

 

newinstallerJP.png

 

注意: 既にIntegoのMac用ソフトウェアを手動で削除している場合、あるいは他社のクリーニングソフトでプログラムを消去している場合、この方法でアンインストールを行ってもソフトウェアの一部が残ったままになることがあります。その場合は、ソフトウェアを再度インストールし直してから、このアンインストール操作を実行してください。


IntegoのMac用製品をお使いで新しいMacにプログラムを移行させて同じライセンスを使いたい場合は、次の手順でライセンスを移行させてください:

- 前述の方法で認証を解除し、

- 新しいMacにソフトウェアをインストールする前に、古いMacでソフトウェアをアンインストールしてから、
- 新しいMacに最新インストーラでソフトウェアをインストールして同じライセンスで認証させてください。


もちろん、新しいMac用に新しいライセンスを購入して 利用することも可能です。

 

Integoソフトウェアのインストール

Integoのソフトウェアのインストーラの使い方の詳細については、ここをクリックしてください。

この記事は役に立ちましたか?
390人中119人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント