Top

Intego iCalServerとは何ですか?

IntegoiCalServerは、お使いのIntegoのセキュリティ製品と一緒にインストールされるCommon Servicesの一部として動作しているプロセスです。下図のように、このプロセスの接続を許可するか確認されるダイアログが表示されることがあります(画像は英語環境のもの):

Screen_Shot_2015-12-07_at_10.58.07_AM.png

 

上記のような確認ダイアログが表示されたら、許可することをお勧めします。Common Servicesには、スケジュールされたアップデートの確認などインターネットへの接続を必要とする幾つかの機能があります。今後このダイアログを表示させたくない場合は、次の2つの方法があります:   

1. Mac OS Xの内蔵ファイアウォールを切にする

IntegoのNetBarrierがインストールされていたら、Mac OS Xのファイアウォールは無効にしても構いません。Mac OS Xの内蔵ファイアウォールは、AppleメニューからMac OS Xのシステム環境設定を開き、下図のようにセキュリティとプライバシーを開いて切にすることができます:

 

 

2. プロセスを削除する

icalserverプロセスは、Integoのプログラムが使うことがありますが、接続の確認ダイアログを表示したくない場合はプロセス自体を削除しても構いません。次の手順で削除が可能です:

- Finderを開く。
- 下図のように移動メニューから「フォルダへ移動」を選ぶ。



- 次のパスをコピーし、下図のようにダイアログにペーストします:  /Library/LaunchDaemons/



- 「移動」ボタンをクリックすると、指定したパスが開きます。

- 開いたFinderウインドウないで、次のファイルを見つけます:  com.intego.commonservices.icalserver.plist



- 該当ファイルをゴミ箱へ捨ててください。
- Macを再起動すれば、Intego iCalServerに関する接続確認ダイアログは表示されません。

 

- 以上 -

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント