Top

Intego Privacy Protectionのアンインストール

注意: この記事の画像は英語版の画面ですが、プログラムは日本語に対応しています。

手順 1: 切断する

まず、VPNサーバから切断されていることを確認してください。下図にある大きな電源ボタンをクリックすれば、サーバから切断されます。

この電源ボタンが下図のように黄色い場合はVPNサーバから切断されたことを意味し、アプリケーションアイコンはグレイ表示になって'X'が付きます。

Disconnect_vpn.png


手順 2: '設定'を開く

アプリケーションメニューの右上に、下図にある縦にドットが3個並んだアイコンがあるのでクリックします。

Where_Is_Settings.png


手順 3: '設定'を開く

開いたメニューから、下図のように設定を選びます。すると設定画面が呼び出されます。

Open_Settings.png


手順 4: アンインストール

設定メニューでヘルプタブをクリックします。この画面で、ウインドウ下部中央の'Intego Privacy Protectionをアンインストールする'というリンクをクリックします。
Help_-_Uninstall_.png

手順 5: 完了

こうしてアンインストールを選ぶと、下図のようにmacOSがアプリケーションをアンインストールして良いか確認されます。ここでmacOSの管理者パスワード(Intego Privacy Protectionアカウントのパスワードではありません)を入力し、Install Helperをクリックしてください。

IPP-UninstallHelper.png

この記事は役に立ちましたか?
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント