Top

Safariウェブブラウザをリセットする方法

Safari バージョン11 & 13

Safari バージョン9 & 10

Safari バージョン5-8

 

Safari バージョン11 & 13をリセット

Safariメニューから「環境設定」を選びます。

safarirestJP01.png

開いたウインドウの上部にある「プライバシー」を選び、「Webサイトデータを管理」ボタンをクリックします。

safarireseteJP02.jpg

開いたダイアログで、「すべてを削除」をクリックします。

safariresetJP03.jpg

すると、コンピュータ上に保管されているすべてのデータを本当に削除して良いかを確認されますので、「今すぐ削除」を選択して閲覧行動を追跡するために使われる可能性があるデータを消去します。

safarirestJP04.png

次に、キャッシュを消去したいと考えるでしょう。そこでSafariのキャッシュを消去するために「開発」モードを有効にします:

  • SafariのメニューバーからSafari > 環境設定を選び、開いたウインドウ内の詳細タブを選択します。
  • メニューバーに“開発”メニューを表示」のチェックボックスをチェックして有効にします。

safariresetJP05.jpg

メニューバーで、開発 > キャッシュを空にするを選びます。

safarresetJP06.png

 

Safari バージョン9 & 10

不思議なことに、Apple箱の手順を以前とは比べ物にならないほど複雑にしてしまいました。Safariから特定の情報を消去するには、三箇所の別々の場所を操作しなければなりません。Safariをリセットするには、次の手順を踏んでください(画像は英語版です):

Safariメニューから「Preferences(環境設定)」を選びます。

Preferences-1.png

開いたウインドウ上部の「Privacy(プライバシー)」ボタンをクリックしRemove All Website Data(Webサイトデータを管理)」ボタンをクリックします。

Remove_Data.png

すると、コンピュータ上に保管されているすべてのデータを本当に削除して良いかを確認されますので、「Remove Now(今すぐ削除)」を選択して閲覧行動を追跡するために使われる可能性があるデータを消去します。

Remove_Now.png

次に、キャッシュを消去したいと考えるでしょう。そこでSafariのキャッシュを消去するために「開発」モードを有効にします:

  • SafariのメニューバーからSafari > Preferences(環境設定)を選び、開いたウインドウ内のAdvanced(詳細)タブを選択します。
  • Show Develop menu in menu bar(メニューバーに“開発”メニューを表示)」のチェックボックスをチェックして有効にします。

Developer.png

メニューバーで、Develop開発) > Empty Caches(キャッシュを空にする)を選びます。

Empty_Caches-1.png

 

Safari バージョン5-8

Safariメニューから「Reset Safari(Safariをリセット)」を選びます。ブラウザは問題を起こしているウェブサイトを開かずに再起動しますが、保管されている多くの履歴情報は削除されてしまいます。.

Reset_Safari.png

ResetSafari.png

 

 

この記事は役に立ちましたか?
92人中42人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント