Top

新しいMacにライセンスを移行させる方法?

注意: お使いのライセンスをIntegoのオンラインストアから購入している場合、あるいはその年間契約をIntegoのオンラインストアで更新している場合、Integoのマイアカウントでライセンス情報を確認したり管理することができます。マイアカウントを使ったライセンスの管理については、後述します。

 

お使いのIntegoソフトウェアが現行のバージョンであれば、そのインストーラは、次のページからダウンロードが可能です: Integoダウンロード

インストーラファイルがダウンロードされたら(多くの場合、ダウンロードフォルダあるいはデスクトップに保存されています)、ディスクイメージを開いてマウントし、その中に保管されているインストーラ(名前にインストーラやインストールと記載されたファイルです)を起動してインストールを実行し、完了したらMacを再起動させてください。インストールされたプログラムを起動すると、シリアル番号(プロダクトキー)の入力を促されます。お手元のシリアル番号をプログラムに登録して認証させてください。認証が完了したら、念のためNetUpdateで期限が正常に表示されることをご確認ください。複数のプログラムをインストールした場合は、すべてのプログラムを起動して必要に応じて設定を行ってください。

シリアル番号が分からない場合は、お使いのIntegoソフトウェアのNetUpdateアプリケーションに登録していた電子メールアドレスを使っ てシリアル番号を調べることが可能です。次のIntegoの年間契約更新ページにNetUpdateアプリケーションに登録していた電子メールアドレスを 入力して送信してください:  プロダクトキーをお忘れですか?

インストールの手順については、ナレッジベースの次のページも参照ください(お使いの製品のバージョンにより若干その内容が異なることがあります):  Intego製品のインストール

 

コンピュータを買い替えた場合は、新しいMacにプログラムをインストールする前に古いMac上のIntegoソフトウェアのライセンス認証を解除しておく必要があります。

また、Settings Packerというプログラムを使って現在のIntegoソフトウェアの設定を新しいMacで流用することも可能です。Settings Packerについては、次のナレッジベースの記事を参照してください:  Settings Packer 3の使い方

 

Integoのソフトウェアのライセンスは、ライセンスの種類によって1台のMac、2台のMac、あるいは3台のMac、また企業/教育機関向け製品ではそれ以上の台数のMacにインストールすることが可能です。お使いのMacの1台にIntegoソフトウェアをインストールしてシリアル番号を登録すると、そのMacが該当するライセンスでインストールできる1台分として認証されます(1台のMacでも複数の起動ディスクを接続している場合は、各起動ディスク毎にライセンスが必要です)。別のMacでも同じソフトウェアをインストールして使いたい場合は、台数分のライセンスが必要になります。そのため、Macを買い替えて新しいMacでも同じライセンスを使う場合は、事前に古いMacの認証を解除し、新しいMacで認証し直す必要があるのです。

VirusBarrierなどのIntegoのソフトウェアの認証を解除するには、アプリケーションを起動し、アプリケーションメニューをクリックして「認証を解除」メニューを選んでください。下図は、VirusBarrier X6の認証解除メニューの例です:

 

Macを転売する場合も、事前にIntegoのソフトウェアの認証を解除することを忘れないでください。解除しないままMacを転売してしまうと、同じライセンスでは、新しいMacでIntegoのソフトウェアを認証できない可能性があります。

 

■Integoのマイアカウントを使った場合

注意: 以下の説明に表示される画面は英語ですが、マイアカウントは日本語かされています。

お使いのIntego製品のライセンスを古いMacから新しいMacに移行させる場合、マイアカウントを使って次の手順で古いMac上の認証を解除することができます。

まず、次のリンクからIntegoのマイアカウントにログインしてください:

ここをクリックしてIntegoのマイアカウントにログインする

ログインしたら、下図のような画面が表示されるのでデバイスボタンをクリックします。

Main_Page_devices.png

 

開いたデバイスページでは、次の情報が確認できます:

  • デバイス名
  • シリアル番号
  • 対応台数
  • インストーラのダウンロードリンク
  • 認証解除

デバイス名列で古いデバイス、あるいはもう使っていないデバイスを見つけたら、認証解除列で解除をクリックします。

Devices_Page_Remove_Device.png

デバイスが除去されたら、新しいMacで該当シリアル番号の認証が行える状態になります。

新しいMacで認証しようとした際にエラーが起きて認証ができない場合は、次のリンクからサポートチームにお問合せください:

サポートに連絡

この記事は役に立ちましたか?
229人中137人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント