Top

レガシーのシステム機能拡張に関する警告

 macOS Catalinaの最新バージョン、10.15.4では、Integoのソフトウェアが読み込まれる際に次のようなメッセージが表示されます:

legacymacosJP.png

 

このメッセージは、将来のmacOSで必須となる技術にまだ対応していないソフトウェアに対してmacOS Catalina 10.15.4が念のため表示しているものです。Integoのソフトウェアは、このような技術に対して今後のアップデートで対応を予定しています。

 

お使いのMacは安全です

現行のIntegoのソフトウェアは、macOS Catalinaに完全対応しており問題なく動作します。このメッセージが表示されても、お使いのMacを保護する機能に特に問題があるわけではありません。そのままで、これまで通りにMacをお使いいただけますので、このメッセージが表示されたらOKをクリックして閉じてください。

Integoのソフトウェアは、常にmacOSと互換性があり、今後のmacOSのバージョンにも公式に発表があれば対応いたします。Integoのソフトウェアは、Appleが今年の後半にmacOS Big Surを公式に公開した際にも対応いたします。macOSをアップグレードする場合は、事前にお使いのIntego製品が対応する最新バージョンにアップデートされていることをご確認ください。

次のページも参照ください:

Apple - レガシーのシステム機能拡張について

 

アップデートの有無を確認

この記事は役に立ちましたか?
212人中209人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント